SoftBankからY!mobileに移って1つ不便な点・・・が解決した

SoftBankの契約が2年で満了するのでY!mobileにMNPしてみた。

格安SIMもいろいろ検討したが以下の理由で今回はワイモバイルにしてみた。

  • ソフトバンク光を使っているので割引が効く。格安SIMに変えてもっと安いネットに変えるなど考えるのが面倒だったというのもある。
  • 他社の格安SIMより通信速度が安定しているときく。
  • キャンペーンで乗り換え手数料が無料だった。
  • Yahoo!プレミアムが無料。
  • ソフトバンクだと追加で500円かかるテザリングが何故か無料になっている。
  • 容量2倍キャンペーンで2年間は7ギガ契約で14ギガまで使える。

ということで、ワイモバイルに変えて予想通り通信速度も快適で昼に遅くなるなど今のところないので満足している。同じソフトバンク回線なので速度が変わるものでもないのだろう。

ただし、一つだけ契約前には分からなかったことで不便があった。

7ギガ契約で14ギガまで使える ということであるが、正確には、7ギガ + 追加500メガ×14回 なのである。

つまり上限7ギガまで使うと速度制限モードに入る。手動で14回500メガ単位で追加しないと上限の14ギガまで使い切れない。これが地味に面倒。

他は不満がないだけに惜しい。


7/16 追記

これは解決策があった!

快適モードに設定して追加データ14回に設定しておけば自動で追加できることがわかった。

煩わしさから開放された。